ブログ

942412
2019年08月20日

季節の移行を意識した食事を

こんにちは! 新宿、代々木駅近パーソナルトレーニングスタジオ Body Review Studio Roots Akiです。 — 暑い日が続いていますが △食べやすい麺類ばかり食べる △お酒の量が多い、頻度が高い などの状態になっていませんか? — 夏の食生活が夏以降の季節の体調を左右します 気温は夏真っ只中という感じですが 日没は少しずつ早くなり晩夏の季節になってきました。 秋はもう直ぐです — 陰陽五行では季節ごとに相互作用があり 「相生」の法則というものがあります。 これは今の季節から次の季節への影響を表します。 そのため、この夏に羽目を外し過ぎると 秋で不調が出てしまいます 以前にも紹介しましたが http://yuki-personal.com/blog/3259/ 注意するべきポイントのおさらいです。 ・塩気の摂り過ぎ ・お肉の摂り過ぎ ・お酒の飲み過ぎ ・粉製品の摂り過ぎ — 晩夏の季節は ・乳製品の摂り過ぎ も要注意です。 アイスを食べ過ぎたりしていませんか? — アイスの置き換えとしては お好みの甘酒を凍らせて甘酒シャーベットなどが お勧めです 私もお気に入りの味の甘酒を常時冷凍庫に凍らせて アイスが食べたくなった時は これを食べるようにしています Rootsで取り扱っている 植物性プロテインバーWHAT A BARも 冷蔵庫で冷やして食べる冷やしWHAT A BARが お勧めだそうです これもヨーグルトやアイスの代わりに良いですね◎ まだまだ暑い日中は 食べやすいものでエネルギーをという感じでもOK ですが 朝食や夕食は季節ものの果物やお野菜を取り入れたり…

IMG_4725
2019年08月14日

身体作りにはリカバリーも大切!

こんにちは! 新宿、代々木駅近パーソナルトレーニングスタジオ Body Review Studio Roots 加納です。 – トレーニングをしても成績が上がらない パフォーマンスを維持、向上させるのって大変ですよね? 僕も日々 湘南国際マラソンに向けて トレーニングを重ねていますが いい結果が出ないこともあります。 – だからこれは練習量を増やすしかないと思い 身体を無理に動かし続けるトレーニングを重ねてきました。 –  それでも思うような結果が出ないときは 練習量が足りないのだと思いさらに練習量を増やす!! – 今、思えばこれが大きな間違いでした。 – トレーニングも大事だけど 疲労を残さないことが パフォーマンスアップには欠かせません。 プロアスリートも ただ練習するだけでなく リカバリーの時間をしっかり取り できるだけ翌日に疲れを残さず 短い時間で追い込めるようにしているそうです! – つまり プロアスリートは厳しいトレーニングの中でも 疲労回復、リカバリーを大切にしていて このリカバリーによってスタミナ切れを防いでいます。 – 高いパフォーマンス引き出すためには できるだけ疲れを残さないことが重要です。 – アスリートがリカバリーに時間をかけるように 僕たちも目指す身体作りのためにも リカバリーに重点を置いたほうがいいと思います! トレーニングをただ やみくもに長時間をかけるのではなく 60minのパーソナルで質の高いトレーニングをしながら しっかり疲れを残さないためにも 下記のメニューでトレーニングの 疲労を残さないことがおススメです。 – そうする事で – ・ダイエット ・ボディメイク ・パフォーマンスアップ…

IMG_6762
2019年08月16日

身体の適応能力

こんにちは! 新宿、代々木駅近パーソナルトレーニングスタジオ Body Review Studio Roots Yukiです。 ー 「暑い日が続く毎日ですが皆さんはどう過ごしていますか?」 僕は最近日課の5時起きをして身体を動かすようになり約3ヶ月 身体に良い変化が出て来ています ============================= ・エアコンを使わなくてもよくなってきた。 (外の気温に慣れてきたのか室内で冷房を夜は付けず、日中も室内の温度を下げ過ぎないようになった。) ・身体が軽くなってきた。 (食事のエネルギーを運動で消費できる為に身体に蓄積せず浮腫まなくなってきた。) ・回復が早くなってきている。 (トレーニング頻度の高い状態に身体が慣れてきたので翌日に疲れを残さないようになってきている。) ============================= こうやって良い状態が出てくると今度は身体にご褒美と 栄養価の高いものをあげたくなっていきます ボディケアをするというのは前提としてサプリメントだけでなく 食事にも気を使ってみると特にこの夏は如実に変化がわかります 自分の身体の成長記録を残しておいたりすると 以前の数字と感覚が現在のと振り返りが出来たりするので マメじゃないと思う方はこういうのから意識改革をしてみてはいかがですか ー 湿気ムンムンの毎日 気圧などの影響で身体がだるいと思う方も多いと思いますが 自分の身体に少し刺激を与えてみてはどうですか Body Review Studio Roots 住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目 ※新宿サザンテラス口から徒歩5分代々木から徒歩2分 プライベートサロンになっていますので体験トレーニングご予約の方にのみ スタジオ詳細をお伝えしています。 代表TEL 080-2378-5252 Mail mmmyuki10@gmail.com LINE ID yuki2.01-10 当店 Facebook ページはこちら http://bit.ly/28OJFLW

0015599590L
2019年08月12日

知る重要性

こんにちは! 新宿、代々木駅近パーソナルトレーニングスタジオ Body Review Studio Roots Akiです。 — セッションの中でお客様に この本の解剖図をお見せする機会が 以前より増えました パーソナルトレーニング開始当初は ×柔軟性が低く、可動域が狭い。 ×うまく筋力を発揮出来ず、 どこをどう使ったらいいのか、わからない。 ×何度も同じことを聞いても なかなか頭と身体に染み込まない。 そして、このような状態の時は課題点が多いです。 そのため解剖図や運動学的な話も 一気には頭には入らない — 日常の癖をリセットして必要な部分を鍛えたり 「理想と現実のギャップ」 を埋めることを繰り返してくると パーソナルトレーニング開始当初のような 漠然とした、とりあえず色々やらないとダメだ という部分から卒業します。 理想の状態までは あともう少し…と限定的になってきます。 身体の機能的にも見た目にも変化がわかり あとどうしたら良いのか?という 疑問や興味も以前より高くなってきます — そこでより簡潔にわかりやすく でも具体的にイメージ出来るように 身体と図を見ていただきながら説明 変化を出していく上で ご自身で知ってもらうことがとても大切です ◎こうした方が良い ×こうしない方が良い ということを知ると 身体を良い方向に改善したい時に役立つのはもちろん そうでない時にも役立ちます — いつもよりも 多く歩き回ってしまった時 長時間集中して作業をしてしまった時 など 少し身体に負担がかかった時も 自分の身体がどう反応してくるかということが 予想でき、対処できるようにもなるからです! — ぜひ、積極的にご自身の身体を知ってくださいね 日常生活、食事、運動のこと なんでもご質問ください…

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_62e2
2019年08月09日

想い、発言が行動を変え周囲も変える

こんにちは! 新宿、代々木駅近パーソナルトレーニングスタジオ Body Review Studio Roots Yukiです。 生活週間改善セールを始めて1ヶ月が経ちました。 新しいことに挑戦ということで今までの生活リズムを一変し 来年の目標の為にコツコツ努力をしている最近ですが トレーナーが動き始めて僕のクライアントの方々、友人、同僚に少しずつ影響が出てきています笑 (内心よしよしなんて思っていますがww) 僕と付き合いが長い方からはどうしちゃったのくらいで言われますが😄 僕が頑張ると言って他の方々にこんな変化が ==========一例============== ・パーソナル以外でもスポーツクラブに通おうかな ・英会話などの習い事始めようかな ・食改善してみようかな ・マラソンに挑戦してみようかな ・早起きしてみようかな ========================== いい雰囲気にみんなが巻き込まれてきているなと思っています 僕はトレーナーとしてパーソナルや運動がきっかけで生活が変わっていく感じを見てると 楽しくなってます 僕自身反面教師にならないように まずは来月の九十九里トライアスロンで完走して 来年のironman完走を掴んで鉄人になろうと思います ー 皆さんも何かにチャレンジしてみてはいかがですか? 「想うだけでは何も変わらず 発言し、認知され、応援され 何か達成した時の高揚感を味わってみてはいかがですか??」 Body Review Studio Roots 住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目 ※新宿サザンテラス口から徒歩5分代々木から徒歩2分 プライベートサロンになっていますので体験トレーニングご予約の方にのみ スタジオ詳細をお伝えしています。 代表TEL 080-2378-5252 Mail mmmyuki10@gmail.com LINE ID yuki2.01-10 当店 Facebook ページはこちら http://bit.ly/28OJFLW